Exit Button

安心・安全なサービスを提供するエステティシャンの地位向上をめざして

その他特集 特集 -

 

一般財団法人日本エステティック試験センター 理事長 小林 直子

 

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
当センターは、消費者に対しエステティック業の信頼とエステティシャンの社会的認知を高める事を使命とし、特定非営利活動法人日本エステティック機構の認証を受け『エステティシャンセンター試験制度』を実施しています。約2万8千名の方が合格証を手にされ、試験合格は、(1)一定水準の知識と技術を有することの証明、(2)消費者はエステティシャンの技能に関して安心・安全の目安が得られ、(3)資格基準が明確になることで技能の信頼性が高まり、未熟な技術者との区別が図れるという利点から、自信を持ったサービスが提供されています。

 

昨年7月より「エステティシャンセンター試験会場登録制度」を導入し、各登録養成校で試験を実施する事で利便性を高め、試験会場増で実務経験者にとっても利便性が向上しました。業界関係諸団体と連携し、エステティシャンの地位向上と業界の健全な発展に貢献できるよう事業推進に臨んでまいります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

一般財団法人日本エステティック試験センター
東京都千代田区麹町3-2-6 垣見麹町ビル4F

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む