Exit Button

【2016 年頭所感】アジアアンチエイジング美容協会

業界ニュース -

aaaa

『飛躍の1年から2年目へ。アジア美容業界全体の活性化と促進』

新年あけましておめでとうございます。
当協会の発足より1年が経ちました。まずはこの1年、名誉顧問ならびに認定講師の先生方、そして理事・賛助をはじめとする関係者の方々から賜りました数々のご支援に感謝を申し上げます。

発足から1年、皆様のご協力とご尽力により、協会活動も一定の成果を上げることができたと思っております。当協会主催セミナーを通しての人材の質的向上、国外における施策として、韓国でのアジア国際美容医学フォーラムへの参加や、バンコクでのビヨンドビューティーアセアン2015への参加など、日本のみならず世界へ向けて幅広く活動を展開することが出来ました。特に4月に開催されましたソウル・ヘルス&ビューティーウィーク2015への特別招待という名誉は、当協会の活動方針である「メディカル業界の健全な発展とアジアの美容業界全体の活性化を促進する」が認められたことへの証明と考えております。

しかし、一定の成果を得ることが出来たとはいえ、当協会はまだ生まれたばかりの存在であると自覚しております。この1年で得た経験を活かし、2年目そして3年目に向けての糧にしなければならないと、よりいっそう気を引き締めております。そのためには当協会関係者をはじめとする皆々様方からのさらなるご支援が必要不可欠となって参ります。

当協会の活動に共鳴いただき、新たなステージへとステップアップできるよう、皆々様方のご協力にご期待申し上げます。

一般社団法人アジアアンチエイジング美容協会
代表理事 近藤 英樹

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む