Exit Button

「脱毛」と「買取」異業種が新規提携

業界ニュース -

株式会社デファクトスタンダード(代表取締役社長:尾嶋崇遠、以下「デファクトスタンダード」)と、美容脱毛サロンを運営する株式会社ジンコーポレーション(代表取締役社長:高橋仁、以下「ジンコーポレーション」)は、2015年6月22日(月)、相互のお客様への新しいサービスの提供、相互送客・サービス利用促進を目的として新規に業務提携契約を締結したことを発表した。

「脱毛」と「買取」異業種間の新規提携の背景としてデファクトスタンダードは、独自のオペレーションシステムにより、インターネットを通じたブランド品の宅配買取サービスで取り扱い商品点数・売上等において業界ナンバーワンのポジションを確立しており、その利用者の約8割が20~30代の女性。買取チャネルとしては自社サイトだけでなく、大手通販会社など女性からの支持が厚いパートナーとの連携を図って来たが、ジンコーポレーションの全ての女性を大切にする様々なサービスにも高い親和性を感じたという。

一方、“世界でいちばん女性に親切なグループ”を目指すジンコーポレーションは、全ての女性のお客様に「女性にとって嬉しいサービスを提供すること」がお客様への”親切”につながると考えている。
この点から「美容脱毛サロン」と「ブランド品の買取」という異業種間の連携ではあるが、女性にとって新しい価値やサービスを提供することで、もっと女性に輝いてほしいという思いの元、今回の新規提携が実現した。

具体的な連携内容としては、ミュゼプラチナム会員専用ページから直接ブランディアの宅配買取サービスに申込むことができる。キャンペーン期間中にお客様の査定希望の品物を送ると、その特典として全員に500円分のクオカードがプレゼントされる。
ミュゼ
<Brandear×ミュゼプラチナム プレゼントキャンペーン詳細>
キャンペーン期間:2015年6月22日(月)~
キャンペーン賞品:クオカード500円
キャンペーン対象:査定希望の品物をお送り頂いた方

●関連サイト キャンペーン詳細ページ:http://brandear.jp/lp?pid=linarq

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む