Exit Button

ライザップ 返金条件を改定

業界ニュース -

健康コーポレーション株式会社(代表取締役社長 瀬戸 健)の子会社であるRIZAP株式会社は、2015年6月18日(木)より「30日間全額返金保証制度」を改定することを発表した。

<リニューアル内容>
1.返金に際しての会社による承認規程を全面的に撤廃
これまで、大規模詐欺行為など、万一の不測の事態に備えて、返金に際しては会社承認を必要とする規定を設けていた。 本規程の適用によって返金を断ったケースはなく、実態としては本規程を活用することはなかった。今回、実態と形式をあわせるため、規程を全面撤廃。これにより、実態も形式上も、お客様の意志で新しい「30日間全額返金保証制度」の適用を受けることが可能となる。

2.自己都合・担当変更等による退会も、全て全額返金の対象とする
これまでの全額返金保証制度は、あくまで「お客様にご満足いただけなかった場合」を想定していたため、引越し・妊娠・持病等による自己都合、トレーナーの異動等による担当変更、高頻度のキャンセル・食事報告の不実施などプログラムを正当に実施しなかった場合の退会は、全額返金の対象外として、別途退会制度での案内をしていた。 今後は、こういった場合も含めて、サービスレベルに起因するものと考え、全て全額返金の対象となる。

また、トレーナー担当変更や、お客様がRIZAPプログラムを正当に実施しなかった場合でも、全額返金の要請があった場合は、「ゲストに徹底的に寄り添い、ダイエットを絶対に成功させる」というRIZAPのサービスが至らなかった同社の責任であると厳しく認識し、全額返金の対象となるという。

●関連サイト http://www.rizap.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む