Exit Button

男性に聞いた女性の脱毛 2位は「バスト」

業界ニュース -

img_61708_2
イデリア スキンクリニック代官山(院長:千葉 真美) は、20~50代の男性602名を対象に「脱毛」に関する調査を実施、その結果を発表した。

「あなたは女性が脱毛することに賛成ですか?」と質問したところ、70%の男性が「賛成」「やや賛成」と回答。年齢別にみると、30代が最も「賛成」と回答した人が多い結果となった。また、 女性のムダ毛で絶対にないほうがいいと思っているパーツ第1位は、やはり「ワキ」。第2位は意外にも「バスト」第3位は「ひざ下」という結果となった。

この結果を受け、女性600人にもアンケートを実施。
医療脱毛や脱毛サロンが増えているものの、女性で「脱毛をしたことがない」人は、半数以上(54.7%)という結果に。さらにアンダーヘア「V・I・O」脱毛を知らない女性が7割もいた。

脱毛したことのあるパーツのベスト3は、「ワキ」「ひざ下」「腕」。男性が「ムダ毛が絶対にないほうがいいパーツ」として選んだ「バスト」は最下位。 見えるパーツ「ワキ」「ひざ下」「腕」のムダ毛ケアがベスト3となる結果となった。
また、「脱毛してから自分に何か変化がありましたか?」と質問したところ、「お手入れの時間が減った」がトップに。さらに、脱毛して「自信を持つことができた」と回答した女性のトップは「I・O」の脱毛経験者だった。さらに、見えないパーツ「V・I・O」の脱毛をしてみたい方に、その理由を尋ねたところ「自分ではケアしにくい」が第1位となった。

以上の結果から、脱毛したいパーツとして定着してきた「V・I・O」の次は「バスト」を提案してみてはいかがだろうか。

■調査概要
調査対象: 男性602名 女性600名(20~50代)
調査方法: インターネット調査
調査期間: 2015年3月26日~31日

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む