Exit Button

脱毛ミュゼに『ミュゼコスメ』誕生

業界ニュース -

美容脱毛サロンミュゼプラチナムを運営する株式会社ジンコーポレーション(代表:髙橋 仁)のグループ会社である、株式会社ジンコスメティックス(化粧品製造専門)は、ムダ毛の自己処理による肌悩みにアプローチした ボディケアシリーズ『ミュゼコスメ』を2015年4月より 発売する。

『ミュゼコスメ』は、美容脱毛サロンとして247万人超の女性のムダ毛と向き合ったミュゼプラチナムがプロデュース。同年4月下旬より順次全国バラエティショップ・ドラッグストアでの販売をスタートする(一部地域を除く)。

同製品は、ムダ毛の自己処理は、肌を傷つけたり炎症を引き起こすなど、さまざまなトラブルの危険性があり「カミソリ負けが気になるけど、恥ずかしくて相談できない」「エステはまだハードルが高くて踏み出せないから仕方なくカミソリでムダ毛処理」など、多くの女性が抱えるデリケートな悩みに、サロン品質のクオリティと豊富なラインアップで応えるべく誕生した。
ムダ毛の自己処理による肌悩みを3タイプに分け。それぞれに応えるボディケアラインアップをご用意している。

main

<商品概要>(写真左より
【悩み1】「カサカサ ドライ肌」のために
製品名:MUSEE COSME スムーストリートメントジェル
容量:180g
仕様:ジェルクリーム ゆずの香り
価格:1,800円(税抜)

【悩み2】「美白したい肌」のために
製品名:MUSEE COSME 薬用ホワイトニングジェル
容量:200g
仕様:ジェル 無香料
価格:1,800円(税抜)

【悩み3】「ポツポツ ザラつき肌」のために
製品名:MUSEE COSME スムースボディスクラブ
容量:160g
仕様:ボディ用マッサージジェル フローラルフルーティーの香り
価格:1,800円(税抜)

参考リンク 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む