Exit Button

『第9回チャクラ美容勉強会』開催

業界ニュース -

一般社団法人日本チャクラ美容協会(東京都中央区、代表理事 飯尾憲子)は、2018年4月17日(火)『第9回チャクラ美容勉強会』を開催した。

 

 

同協会は「チャクラメソッドを通じて世界中の人々に、内からも外からも美と健康を提供し、その方らしい 笑顔あふれる幸せな人生を応援します」ということを理念とし、チャクラメソッドに造詣が深い優れた人材(セラピスト、インストラクター)を育成するための講座や、協会会員のビジネス的な成功をバックアップするために活動している。

これまでは、チャクラフェイシャル・チャクラフェイシャル体操を中心に活動してきたが、この春より、新たに理事として喜多敏明氏(辻仲病院柏の葉漢方未病治療センター長、日本東洋医学会理事・専門医・指導医、日本未病システム学会理事・未病医学認定医)、栗原冬子氏(株式会社Bon22代表取締役、日本アロマ環境協会理事、内面美容医学財団監事)、内田 今朝雄氏(内田プロデュース代表)を迎え、心と体の健康と美をトータルでケアする“チャクラ・ホリスティック美容”を提案していく。

それに伴い、これまでのチャクラ・フェイシャル・セラピスト養成講座にくわえ、チャクラ・ボディ・セラピスト養成講座、チャクラ・ヘッド・セラピスト養成講座をスタート。将来的には認定講師および認定校を増やし、“チャクラ・ホリスティック美容”の普及をめざす

勉強会では、新制度の説明にくわえ、理事である喜多氏による「ホリスティック美容に役立つ漢方の考え方」と題した講話が行なわれた。

喜多氏は、チャクラ=気と心と捉え、患者の話にしっかりと耳を傾け、漢方の処方に加え生活習慣や食事での養生で“不調”の治療を行なっているという。チャクラセラピストである参加者に向け「健康面だけではなく、心の調子も整えることで、人が自分で治す力を取り戻して貰うことが大切である」と、同じく体と心のバランスを整えるチャクラ美容の重要性を説いた。

協会では、2018年5月22日(火)東銀座にチャクラ専門サロン「I bella(アイベルラ)」をオープンし、協会で学んだことを実践できる場を提供する予定だ。セラピストを養成するだけではなく、実践を積むことで自信を持って施術することができるようサポートしていく。

 


 

お問い合わせ 一般社団法人日本チャクラ美容協会

TEL:03-6884-6186

http://www.chakra-jcba.com/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む