Exit Button

エステティックグランプリ『関東甲信越エリアファイナル』開催

業界ニュース -

一般社団法人エステティックグランプリ(東京都八王子市、理事長 三谷愛)は、2018年4月13日(金)山野ホールにて「第8回エステティックグランプリ フェイシャル技術部門『関東甲信越エリアファイナル』」を開催した。

 

 

「エリアファイナル」とは、各地域の顧客満足上位サロン(モニター調査結果による)が出場できるフェイシャル技術コンテスト。エリアファイナルで全国7エリアから選ばれた代表20サロンが「セミファイナル」へ、さらにセミファイナル上位3サロンが本年7月5日(木)にパシフィコ横浜にて開催される「グランプリファイナル」へ出場する。

『関東甲信越エリアファイナル』には、Aブロック18サロン・Bブロック14サロンの合計32サロン代表が出場。モデルのカウンセリングシートをもとに、それぞれのサロンが持つフェイシャル技術が披露された。

また、エステティシャン歴2年未満の“フレッシュ エステティシャン”がこの日のために練習したフェイシャル技術を披露するなど「競う」コンテストではなく「めざす」コンテストとしてエリアファイナルが活用されており、207名の来場者を魅了した。

 

 

厳選なる審査の末、関東甲信越エリアの代表に選ばれた7サロンは以下の店舗。

 

【Aブロック】※順不同

・ALLUXE TOKYO 髙橋利江さん

・サロンドヴィーナス 葛西店 珠光恵奈美さん

・アンジェラックス 新宿店 吉澤友真さん

・アンジェラックス 表参道店 辻本真衣さん

 

【Bブロック】※順不同

・BLEDA 伊奈店 吉原琴さん

・花蔵 まるひろ 南浦和店 加藤藍さん

・サロン・ド・ミュゲ 石井里美さん

 

エリアファイナルは、関東に続き4月18日(水)に中部北陸、4月19日(木)に北海道と、全国7都市にて開催される。

 


 

お問い合わせ 一般社団法人エステティックグランプリ

http://www.esgra.jp/

エリアファイナル詳細 https://esgra.esthe.school/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む