Exit Button

新年挨拶:国際エステティック事業協同組合

業界ニュース -

新年あけましておめでとうございます。

エステティック業界各団体からの年頭挨拶を配信させて頂いております。

———————————————————————————————–

14-国際エステティック事業協同組合代表

新年あけましておめでとうございます。新たな年を迎えるにあたりエステティック通信の読者様にご挨拶の場を頂けたことに感謝申し上げます。

さて私どもでは平成18年から栃木女子刑務所内で社会復帰の一環としてエステティック職業訓練を、法務省の委託で行っております。既に本年4月の入学生で12期生を迎えます。日本初の試みは私どもの強い意志から始まりました。当時、少なからずともボランティアを行っていたものの、苦しんでいる方たちにもっとエステティックをとおして役立つことができないものだろうかの思いがエステティックに縁のない受刑者に指導して社会復帰できたらどんなに素晴らしいことか。というのが法務省の方たちを動かし、時の法務大臣が記者発表するにまでに至ったのですが、その間、職業訓練は国家資格が前提でしたので半年間で400時間のカリキュラムで準ずる構成をしました。念ずれば通ずること、人が認めなくても自分の信念でやれば良いを実践しました。

今年はこの信念を基に我々はもっと求められる真に役立つ団体として飛躍のため努力する所存でございます。

14-国際エステティック事業協同組合

国際エステティック事業協同組合

代表理事 吉田末吉

東京都千代田区神田司町2-6 荒木ビル301

http://iekk.com/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む