Exit Button

【美容用語辞典】「温泉藻類® RG92」

連載 -
使用頻度の高い専門用語から話題の成分、最新の技術用語まで美容に関する注目キーワードを解説する「エステティック通信」本誌人気連載。毎月1つずつプロが知っておくべき用語をご紹介します。

 

【温泉藻類® RG92】

 

【概要】

大分県別府市の別府温泉で初めて発見された新種の温泉の藻。数十億年前、地球に生命が誕生した時代に生まれたといわれ、すぐれた抗炎症作用を持ち、痛みや腫れ、皮膚トラブルを鎮める効果があるとされる。実際、大学での共同研究でも炎症反応が起こると増加する炎症性サイトカイン(炎症を重くする元となるといわれる物質)がRG92の塗布によって抑制されという結果がでている。また病気や老化の一因になるともいわれる、酸化や糖化によるストレスや、紫外線による肌へのダメージを抑制する働きも確認されており、天然のエイジングケア成分としても高い期待を寄せられている。

 

【美容へのアプローチ】

古くから「美人の湯」「美白の湯」など、温泉が美容にも高い効果を発揮することが知られている。その温泉の中に潜む微生物「温泉藻類®RG92」は、高い抗炎症作用を持ち、紫外線などによって起こる炎症反応(赤みや痛み)を抑制するだけでなく、乾燥によるシミやしわなどのトラブルから肌を守る役割をするといわれている。また、さらなる研究の結果、年齢によるさまざまな悩みを引き起こすとされる「酸化」や「糖化」のダメージを緩和する働きがあることも判明。肌の健やかさと美しさを高める幅広い効果が認められ、天然のエイジングケア成分として化粧品などに広く用いられている。

 

【関連製品】

 

温泉由来成分+うるおい美容成分を贅沢配合『RG92トリートメントジェル』

温泉由来の注目の新エイジングケア成分「温泉藻類® RG92」のほか、肌の弾力やうるおいにアプローチする加水分解酵母エキス、みずみずしい肌へと導く加水分解コラーゲンの3つの温泉由来成分を配合。さらにリンゴ果実培養細胞エキス、海洋性プラセンタ、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸など人気の保湿成分もプラス。機器を使用した導入では、うるおいあふれる肌へ導くのはもちろん、肩コリなどの悩みにも対応可能。

 

お問い合わせ 株式会社サラヴィオ化粧品
https://www.saravio.jp

 

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む