Exit Button

そのヘッドメニュー学びたい! まだ間に合いますか?

技術 -

発売中のエステティック通信「5月号」では、巻頭特集で「今春のフェイシャル+α」として、エステティックサロンでも取り入れられるスカルプメニューを紹介しています。

 

フェイシャルメニューを受けているお客様にとって、エイジングが気になっている場所は顔だけではないはず。また、梅雨&紫外線ケアが必要なこの時期、顔だけでなく頭皮・髪のダメージもお客様にとってはストレスであることも。そんなお客様の「実は……」という告白にアプローチしないのはもったいない! 最近では、スカルプ系施術もどんどん増加傾向にあり、実はこんなにメニューがあるんです!

 

 

なかでも、おすすめの施術2つをご紹介します。

 

 

リフレッシュドライ ヘッドスパコース

 

 

ドライという名のとおり水やオイルを使わない施術で、シャワー設備や着替え不要。その手軽さが施術者にもお客様にもうれしい。頭の筋肉をほぐすことで、頭部とつながる顔の筋肉を刺激することになるので、顔のたるみやフェイスラインを気にしているお客様への提案が効果的。4時間で学べる1day講習で認定証発行までついてくるので、簡単にできるヘッドメニューを習得したい方におすすめ。オプションメニューを増設して、フェイシャルパック中の空き時間を有効活用するのにも◎。

● 必要な資格スキル/特になし
● 機器設備/ベッド、もしくはリクライニングソファ、スツール
● 習得期間/1day(約4時間)
● 受講料/19,800円(税抜)※教材費別途
● 受講後の特典/ディプロマ発行
お問い合わせ:予防医学リンパセラピスト学院 http://monter-school.com

 

クリームバス

 

 

椅子に座ったスタイルでの頭皮マッサージと、腕や肩のマッサージを組み合わせたサービス。保湿や髪質改善、育毛など要望に合わせた使用方法を学べる。入門編として手軽に受講できる1Dayコースから、プロを育成するインストラクターコースまで4つのコースから自身に合わせて受講可能。すでにアーユルヴェーダ シロダーラを導入済みのサロンにもおすすめ。

● 必要な資格スキル/特になし
● 機器設備/シャンプー台、もしくはシャワー設備
● 習得期間/1日間~12日間(7時間~72時間)※コースによる
● 受講料/67,000円~500,000円(税抜)※コースによる
● 受講後の特典/ディプロマ発行、サロン開業支援、就職先ご紹介
一般社団法人 BALIエステティック協会
Queen Rose Esthetics school Japan TEL: 022-268-7616

 

新メニュー導入と聞くと、今ある設備や機器では対応できないのでは、と敬遠されがちだが、必ずしもそうでないのがヘッドメニュー。なかには、シャワールームや、ベッドさえあれば簡単に施術できるメニューもある。また、リラクゼーション効果はもちろんのこと、フェイスラインが気になる方や、髪に元気がない方にも提案できるので、再来率をアップさせたいサロンにもおすすめ。エステティックでしか体験できない贅沢スカルプケア・ヘッドスパを取り入れ、あなたのサロンの個性を伸ばそう。

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む