Exit Button

プロラボ主催『病院では教えてくれない 妊娠しやすい食育セミナー』レポート

業界ニュース -

 

株式会社プロラボホールディングス(東京都港区、代表取締役会長 佐々木広行)は、2018年3月8日(木)、タレントで一般社団法人 内面美容医学財団(IBMF)参事でもある川村ひかる氏を講師に迎え『病院では教えてくれない 妊娠しやすい食育セミナー』を開催した。

 

はじめに、川村氏がデビューしてから現在に至るまでの年表と、20代・30代で訪れた婦人科系の悩みを紹介。不規則な生活と食生活のため、ホルモンバランスが乱れることが度々あり、婦人科系の病気も患った。川村氏が食べ物について勉強するようになったのは、独立後に再度体調を崩したとき。薬ではなく、体が本来持つ力で治したい、そう思ったからだという。

 

 

セミナーでは、川村氏が実際に取り入れた手作りの“発酵食品”などを紹介。また、37歳になる直前に不妊治療が実り男の子を出産した経験から、女性のホルモンの基礎知識や、自身が実際に行なった不妊治療なども紹介され、参加者はスライドを写真に撮るなど熱心に聞き入っていた。

 

川村氏が参事を務めるIBMFでは、本年6月より「第一期 公認妊活マイスター(R)資格取得講座」がスタートする。川村氏をはじめ、医師でIBMF理事長でもある松山夕稀己氏、同じく医師で副理事長の住吉周子氏、IBMF専務理事でファスティングスタジオ(R)シルキーを主催する松屋裕子氏など医療・美容業界で活躍する方々が講師を務める。

 

病院が行なう妊活では、治療としてのアプローチがメインで、ライフスタイルや食事・体質改善などのアドバイスを聞くことが難しいのが現状だという。セミナー参加者には、妊婦や子ども連れ、若い世代のサロン従事者が多く、同セミナーは、妊娠しやすい体づくりを食の面から考えるきっかけになったのではないだろうか。

 

 


お問い合わせ 株式会社プロラボホールディングス

TEL:03-6436-9750(代表)

http://www.esthepro-labo.com/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む