Exit Button

内面美容医学財団 キックオフパーティー開催!

業界ニュース -

一般社団法人内面美容医学財団(東京都港区、理事長 松山夕稀己、略称 IBMF)は、2018年3月5日(月)ROPPONGI HILLS CLUB(東京都港区)にて『2018 医学財団キックオフパーティー』を開催した。

 

 

同財団は「内面美容を通じて人類の健康寿命の延伸に貢献する」をテーマに、外面からの施術や化粧ではなく、内面からの美容(食事やインナービューティ)と人類の健康寿命の延伸を目的として、本年1月3日に設立された国際的学術研究団体

 

 

パーティー開会に先立ち、同財団主幹 兼 副理事長である佐々木広行氏は「今日は、活動主旨に賛同いただいた、沢山の方にお集まりいただきありがとうございます。近年エステティック業界は人が集まらなくなって来ている、これは大変な問題です。財団ではインナービューティー・食育を盛り上げ、その魅力で人が集まって来るように、エステティック業界や健康寿命延伸、美容を盛り上げていきたいと思っています」と感謝の意と、今後の意気込みを述べた。

 

 

松山夕稀己理事長は、「待ちに待った(キックオフの)日が来ました。医学界のエビデンスを使い、きちんとした正しい情報を広めて欲しいと思います。また、学ぶだけではなく皆さんからも課題を投げかけてほしいと思います。みんなで学んで行きましょう」と、共に、医学レベルでの学術研究を推進し、さらなる知識の向上とスキルアップをめざすことの重要性を説いた。

 

今回のキックオフを受け、財団では、4月より公認プロフェッショナルインストラクター公認妊活マイスターなど、4つの資格システムを本格始動する。

 


 

●お問い合わせ 一般財団法人 内面美容医学財団 事務局

TEL:03-6436-9771

http://ibmf.jp

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む