Exit Button

「ラ・パルレ」がパリコレA/W2018に協賛

業界ニュース -

 

株式会社ニューアート・ラ・パルレ(東京都中央区、代表取締役社長 白石哲也、以下ラ・パルレ)は、 ブランド創設40周年を記念し、2018年1月21日(日)にフランス・パリ最高級ホテル「ル ムーリス」で開催された『Paris Collection RYNSHU Autumn/Winter2018』RYNSHUブランドにてランウェイを飾ったモデルへのスキンケアに協力した。

 

ランウェイ会場は照明も強く乾燥しやすい環境のためベースづくりが重要。新製品の高保湿ラグジュアリースキンケアシリーズ「アクアグラースブラン」、肌トラブルのない健康的な素肌を目指すシリーズ「ラフレル」をショーモデルそれぞれの肌質にあわせて使用し、潤いある肌に整えることでメイクをより引き立たせ、結果にこだわるラ・パルレならではのサポートを行なった。

 

 

「アクアグラースブラン」は、シリーズ全製品に配合された7種の保湿成分の相乗作用でこだわりの潤肌へ導く基礎化粧品シリーズ。

ヒアルロン酸を上回る保湿力をもつ 「プロテオグリカン」、アミノ酸豊富な美肌成分「マリンプラセンタ」、クリアな肌に導く 「シンデレラケア(ワイルドタイムエキス)」、トラブル肌対策に「プリンセスケア(ヒメフウロエキス)」「海藻エキス」、肌を引き上げ、ハリを持たせる「オシリフト」「ポリリフト」などの成分が、乾燥を防ぎ世代に関わらず、みずみずしい肌をめざす方をサポートする。

 

「ラフレル」は、にきびケアシリーズ。厳選されたハーブエキスや植物エキスを配合し、肌に刺激となりやすい成分はカット。洗顔料、ローション、クリームの主成分グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症・抗酸化作用により肌環境を整え肌の保湿効果を高める。

 


●お問い合わせ 株式会社ニューアート・ラ・パルレ
TEL:0120-281-860 (平日10:00~18:30)

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む