Exit Button

伊藤超短波 新製品『スーパーセルムRF+』発表会を開催

業界ニュース -

伊藤超短波株式会社(東京都文京区、代表取締役 倉橋司)メビコ・ジャパン事業部は、2017年10月5日(木)練馬区立区民産業プラザにて、新製品『Super Celum(スーパーセルム)RF+』製品発表会および体験会を開催した。

『スーパーセルムRF+』は、2009年に発表された「スーパーセルム」に、ラジオ波(RF)を加え複合機としてリニューアル。

高いもみほぐし効果がある反面、吸引時の痛みが課題だった「スーパーセルム」に、ラジオ波を加えたことで、温めながらの吸引が可能となり痛みの大幅削減に成功した。
また、「強力タップ吸引」「ラジオ波によるディープヒーティング」「ローリングもみだし」と、3つの吸引パターンを用意しており、技術を簡便化することにより施術者の技術格差や負担を減らすことをを実現した。

プローブは、広範囲に使用できるもの大プローブと、足首などの複雑な場所に使用できる小プローブ2種、部位に合わせて使い分けることができる。

体験会では「確かにスーパーセルムより痛くない、痛気持ちいい!」と、体感の違いに関する感想が多く聞かれた。

同社は、2017年10月16日(月)~18日(水)インテックス大阪にて開催される、BWJ大阪にも出展する。ブースでは体験も可能。新製品『スーパーセルムRF+』の実力を体感してみてはいかがだろう。

●お問い合わせ先
伊藤超短波株式会社 メビコ事業部
TEL:03-3994-6278
FAX:03-3994-8078
E-mail:info_mebico@itolator.co.jp
http://mebico.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む