Exit Button

日本化粧品検定協会と日本リラクゼーション業協会が提携開始

業界ニュース -

一般社団法人日本化粧品検定協会(東京都中央区、代表理事 小西 さやか)は、一般社団法人日本リラクゼーション業協会(東京都新宿区、理事長 清水秀文)との提携を発表した。

日本化粧品検定協会は、化粧品成分や安全性、使用期限、医薬品医療機器等法(薬機法)までトータルに美容の知識を学ぶことができる“コスメ検定”として日本化粧品検定を開催。 2017年6月現在で受験験者数が15万人を突破している。

会員には、エステティシャンやリラクゼーション業に従事する者も多く、一方で日本リラクゼーション業協会の会員はリラクゼーションの際に用いる化粧品の知識も求めており、今回の提携により、両協会会員の知識やスキルの向上、会員サービスの充実が期待される。

●関連サイト
一般社団法人日本化粧品検定協会 公式サイト https://cosme-ken.org/
一般社団法人日本リラクゼーション業協会 公式サイト http://www.relaxation-net.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む