Exit Button

『ヘアケア専用フラーレン原料』を新発売

業界ニュース -

エイジングケア化粧品原料であるフラーレンを製造販売する、ビタミンC60バイオリサーチ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 林 源太郎)は、2017年8月1日(火)より、ヘアケア専用フラーレン化粧品原料『Hair Shiny Fullerene(ヘアシャイニーフラーレン)』を発売する。

新原料は、同社が行った様々な試験データより、毛髪内側までフラーレンが浸透することにより、紫外線やパーマ・ヘアカラーによるヘアダメージから髪の毛を守り、美しい髪を保つことが期待されている。

<製品特徴>
(1)髪の内側までしっかりと浸透
赤色色素(ナイルレッド)で着色したヘアシャイニーフラーレン1%水溶液と赤色色素のみの水溶液を用意し、毛髪に塗布後、その断面を蛍光顕微鏡で観察。その結果、ヘアシャイニーフラーレンは、毛髪内部までしっかり浸透することが確認された。
【ヘアシャイニーフラーレン浸透試験】

(2)紫外線からキューティクルを保護
人毛黒髪に、水又はヘアシャイニーフラーレン5%配合水溶液を塗布しドライヤーで乾かすことを5回繰り返した後、紫外線(UVB)を1時間照射。その後、電子顕微鏡にて毛髪表面のキューティクルの状態を観察したところ、キューティクルの剥離が抑制され保護されていることが確認された。
【紫外線によるキューティクル保護効果】

(3)染毛剤の退色を抑制
染毛剤で染色した髪の毛にヘアシャイニーフラーレン1%配合の水溶液と水をそれぞれスプレーし、ドライヤーで乾燥させた後に紫外線(UVB)を照射する工程を20回繰り返し、染毛剤の退色への影響を比較。結果、水のみと比較し染毛剤の退色を抑制する事が確認された。
【染毛剤の退色抑制効果】

●お問い合わせ先
ビタミンC60バイオリサーチ株式会社
http://www.vc60.com/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む