Exit Button

朝日放送が総合健康サービス開始  まずはモバイルから

業界ニュース -

朝日放送株式会社(以下、ABC)はコンテンツマルチユースの新しい形として、放送番組・携帯サイト・PCサイトを利用した総合的な健康サービスを開始した。

ABCはこれまで毎週火曜20時から全国ネット放送中の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」(以下、みんなの家庭の医学)で健康に関する情報を発信してきたが、この健康に関するコンテンツを放送番組のみならず携帯・PCにも広げ、3媒体が三位一体となって総合的なサービスを行い、携帯サイトとPCサイトを放送番組と同列のウィンドウと考える新しい試みにチャレンジしていく。 第一弾として携帯サイトのサービスを4月に3キャリアで開始。病気にならないための健康な体づくりに関する情報提供を目指して2010年1月にリニューアルした番組「みんなの家庭の医学」は、引き続き視聴者の支持を得ているが、新設する携帯サイトにはこの番組に連動する健康コンテンツはもちろん、その他にも皆様が自身の健康を管理できる独自コンテンツが満載。現在、多数存在する医学・健康関連サイトよりも質・量ともに充実させながら、番組と同様にエンターテイメント性を重視し、親しみやすいサイトとして皆様に情報を提供していく。さらに第二弾として、6月にはPCサイトも現在のものからリニューアルし、健康に関心のあるユーザーが意見を書き込み、健康な体づくりに参加できるコミュニティを中心としたサイトとしてスタートする予定。

■サイト概要名称/ケータイ人間ドック みんなの家庭の医学 ~日本が誇る名医が集結~料金/月額315円対応端末/ docomo、au、SoftBank URL / http://m.health.asahi.jp/qr/rd02.cgi

●参考URL
朝日放送株式会社
http://asahi.co.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む