Exit Button

MTG『SIXPAD』模造品販売で中国籍学生を逮捕

業界ニュース -

株式会社MTG(愛知県名古屋市、代表取締役 松下剛)は、2017年2月16日(木)、愛知県警中村署などが、トレーニング・ギア「SIXPAD(シックスパッド)」の模倣品販売について、千葉市中央区汐見丘町在住、中国籍の専門学校生(24)を商標法違反(商標権の侵害)の疑いで逮捕したと発表。

SIXPADについては、発売から間もなく多数の模倣品の流通が発見され、模倣品の中には品質や安全性が保証されていないため、使用すると健康被害などが発生する可能性があった。同社は、消費者が安心して使用できるようこれまで模倣品対策について精力的に取り組んできた。

今回の件でも、インターネットオークションでSIXPADの模倣品の流通を確認し、同署に通報をしていたことから逮捕に繋がった。同社は今後も継続して、模倣品対策に取り組んでいく。

<SIXPADについて>
SIXPADは、2015年7月に世界最高峰のEMS理論、MTGの独自波形、世界No.1フットボーラークリスティアーノ・ロナウド選手のトレーニングメソッド、この3つのシナジーにより生み出された「CMMパルス」をコアテクノロジーに、唯一無二のトレーニング・ギアとして発売し、発売からわずか11か月で累計販売台数50万台を突破。
●SIXPADブランドサイト http://www.sixpad.jp/

●お問い合わせ先
株式会社MTG
TEL:052-481-5003
FAX:052-481-5090
http://www.mtg.gr.jp

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む