Exit Button

『スキンケアのための化学』刊行

業界ニュース -

2017年1月20日(金)、健康ライブ出版社より、健康・科学まめ知識シリーズ『スキンケアのための化学』が刊行された。

『スキンケアのための化学』は、角質層、表皮、真皮など皮膚の構造からスキンケア製品の有用性をわかりやすく実践的に説き、コンパクトにまとめられた一冊。

著者で、有機合成化学専門の工学博士 寺田啓二氏ならではの視点で、化粧品に配合されている美白成分、毛穴の開き・シワ・たるみ防御成分、各有効成分の肌への吸収などを科学的に検証・解説している。

<新刊概要>
書名:スキンケアのための化学
著者:寺尾啓二(神戸大学大学院医学研究科 客員教授、神戸女子大学健康福祉学部 客員教授
仕様:A5並製本文52ページ
定価:500円(税別)
発売日:2017年1月20日(金)
発行所:健康ライブ出版社

【もくじ】
スキンケア製品の有用性
1.毛穴から吸収されるスキンケア成分の効能効果
2.角質層のケア
3.表皮のケア─美白作用(黒ずみ毛穴の改善・しみの抑制、減少)
4.真皮のケア――開き毛穴の改善・シワ・たるみの改善 
5.各種有効成分の肌への吸収  
6.スキンケアのための科学のまとめ

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む