Exit Button

エステティックグランプリ実行委員長 志田伊織氏 第1回エステティックグランプリを終えて

業界ニュース -

『エステティックグランプリ』その第一回大会を成功のうちに終えた大会実行委員長の志田伊織氏に話を聞かせていただきました。

「まずは今大会開催にあたり、ご協力頂きました皆様にこの場をお借りしまして、エスグラ実行委員を代表し心より感謝申し上げます。」 志田氏は今大会の目的が業界全体の質の向上にあったことを挙げた。そこで「予選大会では『お客様志向への積極的変革』の試みとして一般消費者の覆面調査による接客サービスの質を審査」。次に「決勝大会では施術、論文、そしてプレゼン。そこから学びと気づき、勇気と深い感動を与えてくれた」と語ってくれた。また志田氏が指摘するように「少なくとも業界に新たなる風を起こすことができたのではないか」という点においては、確かに多彩な審査科目を用意し多くの業界関係者の関心を得た事務局の手腕は高く評価されるだろう。 当初は競技であることに様々な意見もあったと思うが、昨今の教育現場でも学力の向上に競争が不可欠であることが明確なことからも目的達成手段として必要不可欠な要素であったと言える。 今後の活動を更に広げ業界内外への浸透を目指すためには評価基準の明確化と審査体制への信頼感、そして事業収支の透明性が問われるがそのことについても「積極的に公開を考えている」と。 まだスタートしたばかりの活動。修正すべき点が多いことも事実。それを理解し寛容な目と心で育てることも業界発展に必要なことだと言える。 業界関係者の一人として無関心を装うことなく関わり合いたいものである。

●お問合せ
エステティックグランプリ事務局
022-712-6224
e-mail info@esgra.jp
http://www.esgra.jp

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む