Exit Button

サービス・ホスピタリティ・アワード受賞企業決定

業界ニュース -

公益社団法人 企業情報化協会(通称:IT協会)が2016度 第3回サービス・ホスピタリティ・アワード受賞企業を発表した。

このたび、2016年度 第3回サービス・ホスピタリティ・アワード審査委員会(委員長:西尾久美子/京都女子大学 現代社会学部現代社会学科 教授)において、厳正な審議のもと、9社の受賞を決定した。

このアワードは、「おもてなし」を科学的かつ定量的に検証し、他の模範となりうる優れた成果を上げている企業を同協会が表彰するものであり、今年度はアワード初となる最優秀賞2社を含む合計9社が受賞した。
なお、来る2016年9月8日(木)に開催される同協会主催「サービス・ホスピタリティ・シンポジウム」にて記念講演、ならびに表彰式典(「カスタマーサポート表彰制度」と合同表彰式典)を行う。※会場:都市センターホテル/東京都千代田区

【サービス・ホスピタリティ・アワードとは】
公益社団法人企業情報化協会(会長:宇治則孝/日本電信電話株式会社 顧問)では、 顧客に対するサービス・ホスピタリティに関して、 創意工夫や先進的な試みを行い、 顧客満足や顧客価値を高めることによって経営に優れた貢献をし、 サービス・ホスピタリティの推進・発展に寄与したと認めうる企業・機関・団体・事業所・部門等に対してサービス・ホスピタリティ・アワードを授与している。

<第3回サービス・ホスピタリティ・アワード 受賞企業一覧>
最優秀賞:NTTコム チェオ株式会社
最優秀賞:チューリッヒ保険会社
優秀賞:株式会社パイプドビッツ
優秀賞:日本生命保険相互会社
特別賞(フロントランナー賞):株式会社三井住友銀行
特別賞(きずな賞):株式会社みずほフィナンシャルグループ
特別賞(ICTおもてなし賞):三井住友海上火災保険株式会社
奨励賞:NECフィールディング株式会社
奨励賞:エステー株式会社

●関連サイト
公益社団法人 企業情報化協会(IT協会)サービス・ホスピタイリティ・アワード事務局
https://www.jiit.or.jp/cc/award-service.html

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む