Exit Button

国内のみならず、世界を視野に入れた化粧品専門展示会が来年開催!

業界ニュース -

2011年6月に東京国際展示場で開催された「第2回 国際 化粧品開発展」には化粧品原料・OEMメーカーなど141社が出展、エステティシャンをはじめ化粧品メーカーなど11,279名が来場した。

そのような中、多くの来場者から「化粧品バイヤーが一堂に集まるような展示会を作って欲しい」という強い要望が寄せられ、ついに2012年6月27日〜29日の日程で「COSME TOKYO −国際 化粧品展−」の開催が決定。「COSME INNOVATION −国際 化粧品開発展−」が同時開催され化粧品業界に特化した国際商談展。化粧品原料、OEM、容器/パッケージ、研究機器など、化粧品の開発・企画に必要なあらゆる製品・サービスが一堂に出展する化粧品総合展が誕生することとなった。 2011年10月18日には、主催者からの事前説明会が実施され、本展への出展を真剣に検討する418名もの企業が参加した。新聞社などがサイドビジネスで実施する展示会ではなく、まさにプロが主催する展示会。すでに、出展申込の受付は開始しており、発表会前日までに150社近くの企業が出展申込をし、説明会後にはほぼ全ての参加者がその場で申込を完了。出展スペースが予想を上回るペースで埋まっている。来場者も既に大手化粧品メーカー開発担当幹部や大手エステサロン仕入れ部門幹部などが来場予約し期待の高さを物語っている。出展者も来場者もこの展示会が来年の注目イベントになることは疑いないであろう。

●お問合せ
リードエグジビション ジャパン株式会社
03-3349-8509( 直)
E-mail: cosme@reedexpo.co.jp
http://www.cosmetokyo.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む