Exit Button

花王『ビューティパワーセミナー』開催

業界ニュース -

花王株式会社ヘルスビューティ研究所は、2016年6月14日(火)『「生命美容科学」によるビューティパワーセミナー』を開催した。

セミナーでは、「生命美容科学」研究から“身体全体の力で美肌を生み出す”=血管力として、血管の働きと美容との関連性についてレクチャーされた。

同社は、血管は、必要なものを届け、不要なものを回収するというように全身の細胞代謝を支えている。そのため、血流を調整する力をアップすることで、自律神経・感覚神経・血管内皮機能が整いターンオーバーを正常化。これが“美しい肌”を作り出すことにつながると考えた。

そこで、血管力(皮膚血液調整機能)に関して研究を進めた。始めに、皮膚温の戻りやすさを調査。調査方法は、22度の水に1分間手を浸し、10分後の温度変化を比較。結果、負荷前と同様に温度が上がった方と指先のみ低い方に分かれた。この皮膚温が戻りにくい方を「血管力が低い」と定義づけ、次いでどのような体調の悩みが多いかをリサーチ。
その結果、血管力が低い方が肌荒れしやすく、ストレスや体調の悩みも多いことがわかった。

花王では、この「血管力」を上げる要素として、エステティックサロンでも定番化しつつある「炭酸スキンケア」と「クロロゲン酸」に着目。それぞれ8週間・4週間と試した所、肌の水分量・鱗屑量に改善が見られた。

血管力はSOFINA Beauty Power Station 銀座店にて計測可能。

IMG_3586

※「生命美容科学」とは、皮膚を身体の臓器の一つとしてとらえ、身体機能へ働きかけることで、皮膚本来が持つ、自ら美しくなろうとする力を高めると定義づけており、同社が長年培ってきた皮膚科学研究と健康科学研究の融合を図り新たな美における本質研究を図っていく。
●関連サイト
http://www.well-lab.jp/201604/basics/8206

●お問い合わせ先
花王株式会社
TEL:03-3660-7227
FAX:03-3660-7848
http://www.kao.com/jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む