Exit Button

福岡アジアコレクションに『脱毛ラボ』が協賛

業界ニュース -

2016年3月20日(日)、福岡国際センターにて開催された10,000人規模のファッションコレクション「福岡アジアコレクション(FACo)2016 SPRING/SUMMER」(主催:福岡アジアファッション拠点推進会議)に、国内外75店舗を展開する『全身脱毛革命サロン・脱毛ラボ』(運営:株式会社セドナエンタープライズ、東京都港区、代表取締役社長 藤澤学)が協賛。同社協賛ステージに、シークレットゲストとして美容家でタレントのIKKOさんがサプライズ出演し、話題を呼んだ。

脱毛ラボの協賛ステージ名は『美人客のショータイム』。〝今日だけはシンデレラ〟をコンセプトに、北海道~沖縄まで全国の脱毛ラボ会員の中から選ばれた5名の一般女性が、順にファッションコレクションのランウェイに出場できるという企画を実現。6人目の会員として、ゴージャスな羽毛コートをまとったIKKOさんがサプライズ出演すると、会場からは大きな歓声が上がった。
また、IKKOさんが、「どうにも止まらない」の歌詞を「あゝ今夜だ毛(け)あゝ今夜だ毛(け)毛(もう)どうにも とまらない」と歌い上げ、自慢のカツラを脱ぐパフォーマンスを披露すると、会場は爆笑の渦に包まれた。

今回の出演にあたりIKKOさんは「ムダ毛があるって、お天気でいう曇り空。お肌の曇り空を、晴天にするのが〝脱毛〟だと思うんです。私は小学校4年生くらいから脱毛していました。それくらい脱毛って大事」。とコメントした。

LL_img_95460_1

●お問い合わせ先
株式会社セドナエンタープライズ
E-mail:pr@sedona-enterprise.com
http://datsumo-labo.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む