Exit Button

伊藤超短波『ビューティーテクニカルフェア&セミナー』が閉幕

業界ニュース -

伊藤超短波株式会社は、2016年3月15日(火)練馬区立区民・産業プラザ(東京都練馬区)にて、『第11回ビューティーテクニカルフェア&セミナー2016』を開催した。

イベントでは、同社エステ関連機器の展示・体験及び、協賛企業の株式会社マッコイ・株式会社タニタが体験ブースを出展。また、「有益な情報を知ることにより、メビコのファンになっていただく」をコンセプトに、美容以外の〝治療〟の分野から2人の講師を招きセミナーが行われた。

ひえ
第一部は、テレビでも活躍する、全国冷え症研究所 所長で理学博士の山口勝利氏を講師に「冷え取りサロン解説のススメ!現代病と言われている冷え症を改善させる最新の対処法とは?」と題したセミナーが行われた。

セミナーは、〝冷え〟と〝冷え症〟の違いから始まり、「末端型冷え症」「かくれ低体温型冷え症」「全身型冷え症」の3タイプ別改善方法などが紹介された。また、深部加熱用機材として超短波を上げ、山口氏の治療院で実際行われている施術方法と、冷え改善による相乗効果をビフォーアフターの写真を交えて解説された。

表情筋
第二部では、芸能人やアスリートも通うという赤坂CURA鍼灸治療院代表 佐野久美子氏より「筋肉や神経の性質から見る表情筋」と題し、表情筋は筋トレすると大きくなるのか?など、筋肉や神経の造りから、自律神経系の働きを理解することで、お客様の神経の乱れを探り施術に生かす方法までが詳しく紹介された。

セミナーの最後に行われた質疑応答では、現在サロンで行っている施術を交えた具体的な質問が投げられるなど、来場者はエステとは皆似て非なる情報に真剣に耳を傾けていた。

また、講演者である山口氏の施術を受けられることもあり、機器の体験ブースでも列を作り、山口氏に対し積極的に質問する姿が多く見られた。さらに、セミナー用に用意された席は、全て満席になるなど『第11回ビューティーテクニカルフェア&セミナー2016』大盛況のうちに幕を閉じた。

メビコ

●お問い合わせ先
伊藤超短波株式会社 メビコ・ジャパン事業部
http://mebico.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む