Exit Button

「ちふれ」が女性起業家を支援

業界ニュース -

株式会社ちふれ化粧品(本社:埼玉県川越市、代表取締役社長:片岡 方和)は、起業を目指す女性を支援する『~夢を叶えようとする女性起業家を支援する~第3回 ちふれ 女性起業家支援制度』実施に伴い、2015年12月支援事業を決定し、その結果を発表した。

第3回目となる今回は、現役主婦による子育て・家事・介護を便利に楽しくする発明工房の運営事業を採用。同社は、事業拡大および会社運営に必要な知識を学ぶセミナーなどを開催し、支援予定。化粧品を通じ、女性をサポートしてきた会社として、これからも自分の夢に向かって、ひたむきに努力している女性起業家を支援していくとしている。

<採用者と事業概要>
【採用者】
支援者名(フリガナ):鈴木 未夏子(スズキ ミカコ)氏
設立会社:社名未定 ※現在、運営中のアイディア工房( http://miksuzukirainbow.com/ )を事業拡大予定。
会社所在地:東京都を予定
設立日:2016年2月末を予定
略歴:1997年3月 共立女子大学 国際文化学部 卒業後、渡英。語学学校及びMERTON COLLEGE(Business studies)等で学ぶ。帰国後、国内機械メーカーの経営企画部、海外営業部、輸入・卸売業の貿易部に勤務した後、2009年5月から2011年3月まで個人事業として留学生向けシェアハウスを都内で運営。2015年2月から個人事業としてママのアイディア工房を開始。現在に至る。一般社団法人発明学会会員。同学会主催のコンクールにおいて受賞作品多数。

【事業概要】
オリジナルアイディア商品の企画・製造・販売。暮らしを楽しく、便利にする商品を、現役子育て主婦である自身が考案。
取り扱い商品は一般社団法人発明学会の主催する「身近なヒント発明展」などのコンクールに出品し、入賞した作品。主力商品は「お弁当袋になっちゃう!!ランチクロス☆」(特許出願中2014-220784)。
BtoCでの直販、BtoBでの卸売・OEM製造での取引を予定。

ランチクロス
<使用例> ランチクロスが紐を結ぶだけでお弁当袋に

●お問い合わせ先
株式会社ちふれ化粧品
TEL:03-6427-6671
FAX:03-3499-0025
http://www.chifure.co.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む