Exit Button

【2016 年頭所感】ICAM日本支部

業界ニュース -

イカム

『人材・環境・育成を柱にサービスレベル向上を目指す』

エステティック業界は、依然厳しい環境下にあります。その改善のためには、就業環境の健全化による人材確保と優秀なエステティシャン育成によるサービスレベルの向上が不可欠であると考えます。

一般財団法人ICAM日本支部では、フランスの資格制度に準拠した教育カリキュラムと試験制度を専門学校に導入推進することで、即戦力と成り得る基礎的な知識と技術を備えた人材育成を支援しています。
また、個々のお客様の満足度を高めるためのプロフェッショナル育成の教育カリキュラムをサロンなどの法人会員に提供しています。

もちろん、人材育成のためには教育に携わる優秀な講師が必要条件となります。ICAM日本支部では、講師研修をより充実させることによって全体的なレベルアップをはかり、教育体制を確立していく所存です。具体的には、既従事者のための通信講座プログラムの充実やセミナー開催、パリ研修旅行の実施など、修学機会の提供とともにモチベーション向上につながる機会提供を実施してまいります。

人材育成に関しては、多くの他団体でも注力されています。ICAM日本支部は、パリ研修を協力・支援するフランスの教育機関との関係強化だけでなく、国内のエステティック業界団体と連動し、教育システムの確立と資格の標準化に貢献していく所存です。

一般財団法人ICAM日本支部
代表理事 中村 修一

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む