Exit Button

【2016 年頭所感】日本全身美容協会

業界ニュース -

松本理事長

『信頼され必要とされ、愛される全身美容経営を目指して』

新年明けましておめでとうございます。
一般社団法人日本全身美容協会は、会員であることに誇りと責任を持った人々が皆様で作り上げていくエステティックサロン事業者の集まりの会として、1978(昭和53)年2月に設立いたしました。

近年、消費者保護の観点による様々な法令の規制強化、長期に渡る経済不況等、エステティックサロン事業者としての在り方を再度見直さなければならないことはご承知の通りと存じます。
一般社団法人 日本全身美容協会では、消費者の皆様から信頼され必要とされる全身美容(エステティック)経営を目指し、「一般社団法人 日本全身美容協会の会員店はお客様が安心してご利用いただけるエステティックサロンであること」に重点をおき、各種活動を行なってまいりました。
そして、2016年、これからのサロン運営に必要なことは、「お客様から愛される」ことです。エステティックサロンに「一人ひとりのお客様を大切にする気持ち」があれば必然と法令は守られ、エステティックに対する消費者の方々の認識は変わるものと確信しております。

一般社団法人 日本全身美容協会は、本年も消費者の皆様から信頼され必要とされ、そして愛される全身美容(エステティック)経営を目指し、サロン運営に関するサポートを更に充実化させ、エステティックが一人でも多くの消費者の方々の生活の一部になるために皆様のお力添えをいただき各種の活動を行なってまいります。

一般社団法人日本全身美容協会
理事長 松本 正毅

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む