Exit Button

ビューティガレージ 中古機器委託販売を開始

業界ニュース -

プロ向け美容商材通販最大手の株式会社ビューティガレージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役 CEO:野村秀輝)は、他美容商材卸業者が同社顧客サロンに対してマーケットプレイス方式で販売できるシステムをECサイト内に装備し、まずは同社が物販事業の一部として展開している中古美容機器販売事業において、2016年1月よりスタートすると発表した。

同社ECサイト「BEAUTY GARAGE Online Shop」は、理美容・エステティック機器/用品、化粧品など“サロンワークに必要なものが何でもそろう”ことを強みに、全国主要拠点のショールームとのオムニチャネル展開で、登録会員数26万、取り扱い点数65万点以上を持つ、今や美容商材卸No.1と言えるサイトとなっている。

このサイトは、2003年の会社設立時は、インターネットによる中古理美容機器買取・販売サイトとして開設、営業を開始した。当時、古い商慣習のあった美容業界では常識外だった、インターネットによる中古買取・販売を行ってきた同社は、「サロン開業における初期コストを劇的に下げられる」と、独立開業を目指す顧客から支持され成長してきた。
強いブランド力を持つ高価な機器・器具を中古で安価に手に入れたいというニーズは根強く顕在しているが、新品と異なり、在庫数に限りのある中古商品では、希望の商品が揃わないことが多くある。
今回、マーケットプレイス型販売を開始することにより、顧客サロンは複数の中古販売業者が持つ商品を、同社ECサイト上でワンストップで比較検討・購入することが可能となり、インターネット通販ならではの利便性向上が叶う。

なお、マーケットプレイス型販売において、顧客からのお問い合せ・受注窓口については同社が請け負う。委託元の販売業者は、同社が提供する専用管理画面から販売したい商品をタイムリーに掲載し、受注後に納品先顧客データを同社から取得し発送手配することで、最小限の労力で効率的に販売促進することが可能となる。

●お問い合わせ先
株式会社ビューティガレージ
TEL:03-5752-3895
FAX:03-3702-0323
info@beautygarage.co.jp

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む