Exit Button

静脈からリフトアップ『静脈リフトフェイシャル』開始

業界ニュース -

シーズ・メディカルグループ(理事長 城野親徳、東京都渋谷区、美容皮膚科シロノクリニックを全国で5院展開)のサロン事業部クリニカルサロン シーズ・ラボ(本社 東京都渋谷区、全国で20店舗展開)では、血行不良が起こりがちな冬にこそ、たるみが進行しやすいことから、たるみ予防に効果的な静脈を意識したリフトアップを行う『静脈リフトフェイシャル』メニューを開始する。

秋は気温の変化で肌が揺らぎ、さらに冬は血行不良によって代謝不良からむくみが生じやすくなる。特に厚手のニットや靴下で体を覆うと、寒さは和らいだように感じるが、血管が圧迫され老廃物の流れを妨げることもあり、悪循環になりかねない。
血行不良は体内への影響だけでなく、ターンオーバーの乱れから肌に栄養を与えず角質肥厚を起こして乾燥を招くこともある。乾燥は表情ジワを作り、ケアを怠るとやがて深いシワとなって定着する。

「停滞しがちな老廃物の排泄を促すには、老廃物の回収・運搬の9割を担う静脈活性が効果的です。体内で老廃物の回収を行うのは、静脈とリンパ系でその比率は大体9:1とされているので、静脈の流れを整えることが、血行不良や代謝不良の早期改善に繋がります」(シロノクリニック池袋/寺井美佐栄院長)

細い首ひとつで繋がる頭部(顔含む)は心臓より上部にあってもむくみやすく、定期的にマッサージ等でケアする事で常に循環が良い状態を維持できる。血行不良から始まる肌トラブルは、ポイントで行うケアよりも、血液循環を促す全体的なケアがカギと言える。

d14697-5-565829-5

<『静脈リフトフェイシャル』コース概要>
実施店舗:クリニカルサロン シーズ・ラボ 恵比寿本店/表参道店
価格:通常50分 14,040円(初回限定 カウンセリング付き120分5,400円)
内容:
STEP1【ラジオ波・プロリフトRF】リフトアップマシンをポイント照射
STEP2【静脈マッサージ】頭部・顔を揉みほぐす
STEP3【ポアクリアマスク】引締め&鎮静で仕上げ

d14697-5-733007-8

●関連サイト
「静脈リフトフェイシャル」
クリニカルサロン シーズ・ラボ

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む