Exit Button

9月からのフェイシャルメニューは

アナリストコラム -

a60a0490e19d0ed78fed16c05adc0ffd_s
8月のお盆休みもあっという間に過ぎて、夏ももう残り少なくなって来ましたね。

9月といえば…【フェイシャルメニューを切り替える季節】
夏場は、汗も沢山かきますし、屋外は湿気も多いため日焼け止め対策はしっかり行うものの、「べたつくのが嫌だから」と乾燥対策はおろそかになりがち。
ですが、皆さんもご存知の通り、夏の肌はエアコンによる乾燥・汗の汚れ・日焼け・菌の繁殖などでかなりのダメージを受けています。日差しが弱まるこれからの季節が「あれ?こんな所にしみがあった?」「こんなに毛穴目立っていた?」と夏の疲れに気付き始める時期です。

そんなユーザーに合わせて、9月からは季節のメニューを打ち出してはいかがでしょうか?
新メニューだからと言って化粧品をフルライン変える必要はありません。今まで使っていたパックから、美白パック・保湿パックに変更する。汚れをしっかり取って、しっかりと保湿、最後にクリームをたっぷりと塗布してあげる。コラーゲンやプラセンタなどのインナービューティーを施術メニューに組み込んでしまう。など、コストを掛けなくても秋メニューは作れます。

いつも使用している化粧品メーカーでも、メニューの相談を受け付けてくれるメーカーも沢山あります。エステティック通信に掲載されているメーカー様にもお伺いしてみたところ、サロン様からのメニューのご相談は「逆に嬉しい」とのこと。

そして、ご無沙汰しているお客様にも、ご挨拶も兼ねて秋のフェイシャルメニューをご案内してあげてください。足が遠のいていたお客様もDMをきっかけに戻っていただけるかもしれませんよ。
定番メニューを変更するのではなく、季節のメニューを打ち出してみてはいかがでしょうか。

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む