Exit Button

10分1000円 歯ホワイトニング専門店がオープン

業界ニュース -

スティックタイプの“生石けん”を中心に「ルアンルアン」ブランドを展開する株式会社ボックスグループ関連会社、株式会社シロク(代表取締役社長:松田 芳久)は、10分1,000円の歯のセルフホワイトニング事業を開始、『SiroQ(シロク)』第1号店を2015年8月8日(土)、東京都吉祥寺にオープンする。

シロクは、歯を白くすることをもっと身近で手軽に楽しんでもらうために誕生したセルフホワイトニング専門店。セルフ形式で楽しめる“カジュアルホワイトニング”という新しい発想を展開する。
同社サービスが画期的なのは、料金だけでなくホワイトニングケアの時間にある。通常、1回のホワイトニングに約30分かかるのが当たり前の業界において、シロクの“カジュアルホワイトニング”はわずか10分という、かつてないスピードを実現した。
また、事前に同社ホワイトニングを体験した役90%以上の方たちが“歯が白くなった”と実感しているという。

img_69483_3

<“カジュアルホワイトニング”3つの新しい点>
1.オリジナル照射カバーの採用(特許出願中)
LEDライトを照射する際にマウスオープナーを必要とせず、代わりに照射効率を向上させるシロクオリジナルの照射カバーを使用。照射時間を約2分に。

2.ホワイトニングキューブで歯ブラシ不要
10分で最大の効果を出すために、電動歯ブラシではなくスポンジタイプのホワイトニングキューブを使用。

3.歯の自撮りマシーンを無料提供(特許出願中)
ホワイトニングの前後で、専用の自撮りマシーンを使用し歯の撮影。前後をWEBで比較することも可能。

●お問い合わせ先
株式会社シロク
http://siroq.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む