Exit Button

日本エステティック協会 マレーシアで技術発表

業界ニュース -

一般社団法人 日本エステティック協会(理事長 久米健市)は、2015年7 月6 日(月)~7 月9 日(木)マレーシア・クアラルンプールにおいて開催された展示会、「Cosmobeauté Asia 2015 (コスモボーテ アジア)」のステージにて、同協会オリジナル技術である『優zen エステティックセラピー®』を発表した。

ステージでは、同協会の43 年間の歴史と併せてオリジナル技術『優zen エステティックセラピー®』のコンセプトについての説明、及び技術のデモンストレーションが行われた。
参加者からは「クオリティの高さで定評のある『メイド・イン・ジャパン』の技術で興味深い」、「自分の働くスパで取り入れたいので、講習を受けたい」、「日本での講習にも興味がある」等の大きな反響があり、また、シデスコのマレーシア支部であるMalaysian マレーシアン Esthetic エステティック Association アソシエイション と、スパ経営者を会員とするMalaysian マレーシアン Wellness ウェルネス & アンド Spa スパ Association アソシエイション共に大変興味を持ち、両協会の会員向けセミナー開催についても問い合わせがあったという。

日本の高い技術力と「おもてなし」が融合された『優zenエステティックセラピー®』は、今後日本以外のアジアにおいても注目される技術となりそうだ。

優ゼン

●お問い合わせ先
一般社団法日本エステティック協会 事務局広報担当 古川・窪寺
TEL:03-3234-8496
FAX:03-3234-8498
E-Mail:esthe@ajesthe.jp
http://www.ajesthe.jp

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む