Exit Button

『CARITA 70th Anniversary』プレス発表会開催

業界ニュース -

1945年、創始者マリア&ロージィ・カリタの姉妹により、フランス パリに誕生したブランド『CARITA(カリタ)』は、今年、誕生から70周年を迎える。これを受け2015年7月3日(金)バルビート(東京都港区)にてプレス発表会を開催した。

プレス発表会に併せてパリの本店「ラ メゾン ド ボーテ カリタ」より、カリタ インターナショナル トレーナーである、Rozenn JUHEL-RYOさんとAurelie DEBIEVEさんが来日。カリタ70年の歴史が写真を交え紹介された。

カリタ デモ

美容師からスタートした、マリア&ロージィ・カリタ姉妹は、現在のコスメ業界やエステティック業界では主流となっている数々の製品・技術を生み出したことでも知られる。
例えば、1959年医師とエイジングケアのスペシャリストと一緒に、エイジングケアラインを開発。当時、へビーなクリームを使用したケアが主流だった中、軽い美容液を使用したケアを最初に打ち出したのもカリタだった。さらに、マイクロカレント(微弱電流)やLED、超音波を搭載した機器を使用したメニューも早くから取り入れている。

今回の70周年記念を迎えるにあたり、新たに3製品が発売される。
中でも注目したいのが、カリタを代表する伝統的な製品『FLUIDE DE BEAUTE 14(カリタ14)70周年記念ボトル』。オートクチュールブランド「クレージュ」とのコラボレーションで、アニバーサリーボトルとして新たに発売される。

カリタ オイル

「クレージュ」と「カリタ」は、美容の世界、クチュールやデザインの世界に革命を起こした先見の明がある2つのブランド。初めてのコラボレーションを「クレージュ」に依頼したというのも自然の流れであるといえよう。
また、「クレージュ」を愛用し、着用したカリタ姉妹。記念ボトルには2人の写真をポップなイラストにして描いている。
2015年10月1日の発売が今から楽しみだ。

●お問い合わせ先
日本ロレアル株式会社
http://www.carita.jp

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む