Exit Button

【2015 年頭所感】日本エステティック機構

業界ニュース -

機構

認定 特定非営利活動法人日本エステティック機構
理事長 福士 政広

 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 昨年当機構は創立満10周年を迎えました。2015年は過去10年間の実績を踏まえ、昨年の総会の時に発表いたしました中期目標の達成に向けての成果を上げる最初の年と考えております。
 当機構は昨年より安全で安心な脱毛施術の普及を目的として「美容ライト脱毛」実施サロンへのサロン認証を開始いたしました。本年は「美容ライト脱毛」実施サロンの認証の普及を中心に、以下の施策に積極的に取り組む予定としております。
 まず第一に、昨年から実施しております、日本エステティック振興協議会の協力による「経営者・管理者講習会」を引き続き全国で実施し、サロン事業者の皆様により一層のコンプライアンスの充実を図っていただくよう努めてまいります。
 次に、エステティック機器認証制度では「美容ライト脱毛機器」への認証の推進を図っていき、消費者に対して適合審査機器への安全性の信頼を高めてまいりたいと考えております。
 最後に、試験制度については、2018年度に向けて1000時間相当認証試験の統一を内容の見直しも含めて検討してまいります。
 本年も、消費者の利益の保護及びエステティック業界の健全な発展の実現のために、経済産業省をはじめとした行政機関のさらなるご指導及び関係者の皆様からの昨年以上の格別なるご協力をお願い申し上げたいと存じます。

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む