Exit Button

第5回美魔女は43才主婦に、3冠達成

業界ニュース -

_DSC0197
2014年12月21日(日)光文社の雑誌「美ST」主催の『第5回国民的美魔女コンテスト』最終選考会が開催された。

『国民的美魔女コンテスト』とは、年齢を感じさせない「外見美」と「知的美」を競う、真の大人の「才色兼備」な女性を“美魔女”として発掘するもので、応募総数1850人の中からWEB投票などで選ばれたファイナリスト21名より、グランプリが決定。第一部の水着・私服・自己PR審査に続き、第二部では艶やかなドレス審査・質疑応答が行われ、見事グランプリに輝いたのは、箕輪玖美さん(43才)。

6年間モデル経験がある箕輪さん、現在は3人のお子さんを持つ主婦だが168cm B88/w62/H89cmと抜群のプロポーション。グランプリの決め手となったのは、箕輪さんの持つ華やかさだという。
またグランプリの他、プレミアム美魔女賞(Panasonic)・ミネラル美魔女商(コントレックス)と3冠の受賞に、会場からはどよめきが起こっていた。

グランプリ特権としてオスカープロモーションへの所属・美STの表紙を飾ることが決定。今後の活動に関しては、いただけるお話は断ることなくすべて行きたいと「一歩踏み出すことが大切。年齢に関係なく色々なことに挑戦して欲しい」という美魔女に憧れる同年代の女性に対するメッセージの通り、幅広い活動に意欲を見せた。

_DSC0087
_DSC0090

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む