Exit Button

ヤーマンとミュゼが共同開発「高機能ピーリング美容器」

業界ニュース -

 

美容脱毛専門サロン「ミュゼプラチナム」を運営する、株式会社ミュゼプラチナム(東京都渋谷区、代表取締役社長 沼田英也 )は、ヤーマン株式会社(東京都江東区、代表取締役社長 山﨑貴三代)と共同開発したピーリング美容器『MCダブルピーリングプロ リフトケアPLUS』を、2018年2月7日(水)より新発売した。



同製品は、家庭用美容器として人気のある超音波ピーリングマシンをベースに、イオン導出・イオン導入・マイクロカレント機能を搭載。さらに付属アタッチメントでミュゼ限定のダブルEMS機能をプラス。「毛穴が気にならない陶器肌になりたい」「赤ちゃんのようなモチモチ肌が欲しい」「キュッと引き締まった顔に憧れる」などの理想を叶えるための4つのトリートメントを1台に搭載している。



販売は、全国の美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」店舗および、ミュゼ会員専用ECサイト、ミュゼコスメ公式サイトにて。



<製品情報>
商品名:MCダブルピーリングプロ リフトケアPLUS
サイズ:約W50×D21×H165mm(ワイドヘッド取り付け時)
質量:本体約58g、ワイド・スモールヘッド約35g、EMSヘッド19g
充電時間:約2~3時間(動作時間:約30分)
単品価格:28,000円(税抜)
製造国:中国


●お問い合わせ 

ミュゼプラチナム

ヤーマン株式会社

 

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む