Exit Button

快適なホームケア「光エステ」の新製品『ES-WP80』

業界ニュース -

 

パナソニック株式会社は、自宅でムダ毛ケアができる光美容器「光エステ」の新製品『ES-WP80』を2018年3月21日(水・祝日)に発売する。

パナソニック調査によると、家庭用ムダ毛ケア(レーザー・IPL(※光美容器))機器市場は、2014年から2016年で約1.2倍伸長し、その中でも光美容器は安定して成長している。

同製品は、光源となるランプを2本にして総光量を従来品の2倍(※1)にした「W(ダブル/2本)ランプ」を新たに搭載し、お手入れの頻度を減らす。

1回の照射で2本のランプが連続発光し1照射あたりの刺激を低減させることで肌へのやさしさに配慮。また、ヘッドの照射面積を8.3平方センチメートルと従来品の約1.5倍(※2)に拡大し、さらに照射間隔を約2.1秒(※3)から最短約1.4秒(※4)に短縮したことでスピーディなムダ毛ケアを実現した。加えて、光の刺激が古い角質を剥がしやすくするため、使い続けることでキメ感のある明るい素肌に導く。(※5)


<特長>
1. 「W(ダブル/2本)ランプ」でパワー2倍(※1)お手入れ頻度を2週間に1回に低減(※6)
2. 照射面積が約1.5倍(※2)ワイドな照射面と、最短約1.4秒(※4)の照射間隔で1回あたりのお手入れ時間を短縮


<製品概要>
品名:光美容器(品番:ES-WP80)
愛称:光エステ(ボディ&フェイス用)
メーカー希望小売価格:オープン価格
発売日:2018年3月21日(水・祝日)
月産台数:1,500台


※1 パナソニック2017年発売ES-WH95との光量比較(フラッシュ出力レベル5の時)
※2 パナソニック2017年発売ES-WH95の照射面積5.4平方センチメートルとの比較
※3 パナソニック2017年発売ES-WH95のフラッシュ出力レベル1の時
※4 フラッシュ出力レベル1の時。フラッシュ出力レベル5の時は約3秒間隔
※5 キメが整うことによる肌の見え方(頬での評価 パナソニック調べ)
※6 お手入れ開始から最初の2か月。顔は1週間に1回

※本商品は、医療機器ではなく、永久脱毛とは異なる。
※効果には個人差があり。


 

●お問い合わせ パナソニック ビューティ

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む