Exit Button

沖縄発 Face&Bodyクリーム『37.1℃』が新発売

業界ニュース -

1月31日(水)より開催された「健康博覧会」の会場にて、アットモア株式会社(沖縄県那覇市、代表取締役 加藤かおり)の新製品、Face&Bodyクリーム『37.1℃』が新発売された。



『37.1℃』は、有用成分であるプラチナ・鉱物・薬草の働きで熱産生をアップし、塗るだけで温泉のような温かさを体感できるマッサージクリーム。

有用成分をイオン化することにより、肌にしっかりと浸透し、エステティックサロンでのマッサージ効果を高める。また、RF機器での使用も可能で、遠赤外線ドーム、ヒートマットなどの温め機器、同社が提案するリメディカルマッサージと組み合わせることで、より高いマッサージ効果が期待できる。

ラインナップは、サロンでのマッサージに適した『37.1℃ pro』と、浸透性の高いホームケア用クリーム『37.1℃ +(プラス)』の2種類。

<製品概要>
製品名:Face&Body 37.1℃pro
内容量:400g(ジャータイプ)
定価:28,000円(税抜)

製品名:Face&Body 37.1℃+
内容量:120g(スタンドチューブタイプ)
定価:18,000円(税抜)

 

 


●お問い合わせ アットモア株式会社
TEL&FAX:098-869-4200

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む