Exit Button

医療目的から生まれた美容法『炭酸ガスパック』ブームが再到来!

業界ニュース -

肌本来の美しさを再生させる美容法として再注目の『炭酸ガスパック』。リズム株式会社(大阪市)の同製品は、国内特許処方で安心して使用でき、あらゆる肌トラブルに高い効果を発揮すると評判。

昨年辺りから、美容経済新聞の検索ワードでも1位に上がるなど、『炭酸ガスパック』が再ブームとなっている。また、パックばかりではなく、美容室での炭酸ヘッドスパや家庭でも使える入浴剤・化粧水スプレーなど、ドラッグストアなどの一般流通においても“炭酸”を使用した新製品が相次いで発売されている。そもそもこの『炭酸ガスパック』。元々は、医療の現場から生まれたもの。ヨーロッパ、特にドイツでは、高血圧・心筋梗塞に有効であるとして炭酸泉が利用されている。

日本では床ずれや皮膚潰瘍など傷の治療に使われてきた。病院での入浴時、患部に炭酸水を掛けることで血流がアップ、人間が本来持つ自然治癒力が高まることで、肌を再生する治療法や皮膚疾患の改善へと繋がった。また、手足の末端神経の血行を良くし、糖尿病による壊死の予防・改善にも使用されているという。さて、それが美容に対して有効なのは、どのような原理なのか。その原理として次のことが挙げられる。炭酸ガスパックにより、二酸化炭素が皮膚に多く取り込まれる。すると、酸素不足だと感じた体が、より多くの酸素が必要であると認識。危機を察知した脳からの指令で、通常よりも多くの酸素が血液を通してパックをした箇所に届けられるというのだ。細胞内の酸素が増えれば、当然血流を促進、細胞自体が活性化することにより新陳代謝を促進する。つまり、ターンオーバーが正常に向かうため、肌本来の力を引き出してくれるアンチエイジング効果への期待も高い美容法と言える。

以前にも美容分野での炭酸ブームがあった。しかし、このように再度話題となり、改めてその効果・効能に多くの関心が集まっている『炭酸ガスパック』。中でも、女性誌など様々なメディアでも数多く取り上げられているのが、国内特許処方を取得しているリズム㈱の炭酸ガスパックの「ルージュフィル プレタパック」だ。高濃度の炭酸ガス配合で、しみ・シワ・くすみ・たるみ、ニキビや毛穴ケアまであらゆる肌トラブルの改善に対応。さらに、進化したその効能(皮膚への吸収力など)により、高い引き締め効果での小顔効果も望めるという。同社では、ここ数年で購入依頼や問い合わせの声が確実に増えたという。エステサロンでの施術時だけでなく、ホームケアとしても人気を呼んでいるこの『炭酸ガスパック』。一般的な認知度の高まっているこの機会こそ、より満足度の高い結果と売り上げアップを生む新定番のメニュー用の商材に最適ではないだろうか。

●お問い合わせ
リズム 株式会社
電話:06-6442-7701
http://rhythm-rhythm.co.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む