Exit Button

500円で作れるネットショップ アプリ

業界ニュース -

ネットショップアプリの開発を行ってきたARTDIGは昨年末より、EC事業者向けに500円でネットショップのアプリが作れる『ワンコインアプリ』の提供を開始した。

『ワンコインアプリ』は、ART DIGがネットショップのアプリを制作し、AppStoreとGooglePlay申請まで行うサービスで初期費用500円、月額利用料980円~1,980円と。低コストで自店舗のスマホアプリを持つことができる。

スマホユーザーが年々増加する現在、スマホからサイトへ送客する為に効果が落ちてきたメルマガより自店舗のアプリが必要と感じながらも制作するには多額の費用が掛かるため、多くの運営事業者様が公式アプリの導入を見送っていた。同社は、この問題を解決するために低コストで自店舗のアプリが作れる『ワンコインアプリ』を開発した。

<ワンコインアプリ3つの特長>
1.低コストで自社のネットショップ専用アプリが作れる。
自社サイトのアプリを作るとなると、今までは200万から300万の制作費用が掛かっていました。しかし、「ワンコインアプリ」は【初期費用】500円【月額利用料】980円〜と低コストで自社アプリが作れる。

2.アプリからサイトへ誘導してアクセス数が3倍に
自社アプリを作ると【プッシュ通知】という機能でお客様のアプリに商品入荷のお知らせをいつでも出来るようになる。このプッシュ通知を使うことで、アプリからサイトへ誘導することが可能となりアクセス数の増加に繋がる。

3.1日110回見られるお店の看板
スマホは1日平均110回は見られると言われている。お店のアプリを作るということは、お店の看板(アイコン)がお客様のスマホに常に表示される状態になる。
プッシュ通知を使うことでお客様は新商品が届けば看板(アイコン)にも表示されて、すぐに気付いてもらえるようになりサイトへの誘導に繋がる。

【ワンコインアプリ】 http://www.onecoinapp.net

●関連サイト 「ワンコインアプリ」の機能詳細
http://www.onecoinapp.net/function
https://artdig1101.wixsite.com/onecoinapp

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む