Exit Button

【2017 年頭所感】ICAM日本支部

業界ニュース -

国内資格を新設し、エステティック資格の業界標準化へ参画

一般財団法人ICAM日本支部は、国内資格「認定エステティシャン」を新設し、ICAMフランス本部の了承を得て、「エステティシャンセンター試験」を開催する一般財団法人日本エステティック試験センターの登録養成団体となりました。

「エステティシャンセンター試験」を業界共通のプラットフォームとすることで、エステティシャンの技能水準を社会的に明確化することが可能となります。

エステティシャン資格保有者が増加することでお客様へ安心・安全を訴求でき、エステティック業界の社会的な信頼が高まっていくことを期待しています。

エステティック業界の縮小を懸念する声が聞こえるなか、健全な業界イメージを醸成していくことは、エステティック業界全体で取り組むべき課題であり、ICAM日本支部もまた業界発展の一助となるよう努めてまいります。

一般財団法人ICAM日本支部
代表理事 中村 修一

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む