Exit Button

ビーウェイブ20周年記念パーティ開催

業界ニュース -

プロ向け業務用美容商材 卸通販・エステ美容機器の販売を行う、株式会社ビーウェイブは、今年、会社設立20周年に加え、飲食店に美容室やエステティック・ネイルサロンなどが1つのビルに集約した新宿BE-WAVEが開店10周年など、節目の年が重なったこともあり、2016年10月6日(木)川崎日航ホテル(神奈川県川崎市)にて記念パーティーを開催した。

パーティーには、エステティックサロン関係者・美容関連メーカーなど、約200名のゲストが列席。
オープニングでは、同社代表取締役 奥山雅子氏の波乱万丈の人生に加え、小さなネイルサロンからスタートし、現在のような多角経営企業に至るまでの軌跡を当時の写真を交えた動画で紹介した。

IMG_4912

開会の挨拶の中で奥山氏は「主婦から一転一人で子育てすることとなり、子供を育てながらエステの学校に通いました。在学中、たまたま入った銀座のクイックネイルサロンが起業のキッカケです。当時はクイックネイルは少なく、ネイルに少しお花を書いた程度で7,000円という価格で施術していました。それなら自分にもできるような気がして、すぐに横浜の駅ビルにスペースを見つけJRの事務所に駆け込み直談判。数か月後、そのスペースを借りる約束を取り付けました。ですが、実はネイル施術は未経験。そこから急遽学校を探してネイルを学び、約束通りの期日にネイルサロンをオープンすることができました」と、起業に至った驚きのエピソードを紹介した。

パーティーでは、サービス精神溢れる奥山氏ならびに同社スタッフらしく、スタッフ・ゲストは、正装もしくは仮装でパーティーに参加。さらに、仮装した方からエントリーを募り、ステージにて1芸を披露。奥山氏・ゲスト審査員による厳選なる審査の上、順位を決定し、協賛企業・同社から豪華賞品が貰えるというゲストもスタッフも楽しめる企画で進行。会場は終始笑いに包まれていた。

奥山社長

また、次の日が、代表奥山氏の誕生日ということもあり、後半サプライズとして似顔絵入りのケーキが登場し、会場全員で奥山氏の誕生日を祝った。

閉会の挨拶の中で奥山氏は「創立20周年を迎えましたが、弊社はまだまだ奥山商店です。これからは、会社として成長して行けるよう努力して参ります。皆様、今日は本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします」と感謝の言葉と共に、新たなスタートを迎えるにあたり意気込みを語った。
サロンを取引先を大切にし、常に楽しく新しい製品を取り入れている株式会社ビーウェイブ。30周年に向け新たなスタートを切った同社に、今後も注目して行きたい。

●取材協力
株式会社ビーウェイブ
TEL:044-221-2501
http://www.be-wave.co.jp/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む