Exit Button

中国人富裕層に向けたダイレクトマーケティングサービスが、遂に日本上陸!

業界ニュース -

㈱ロードウェイ(以下、ロードウェイ本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:近藤恵理子)は、中国人富裕層に向けたダイレクトマーケティングを提供するRoadway D&B(以下、中国ロードウェイ社)の日本総代理店として本格的に事業を開始した。

中国ロードウェイ社は、世界最大の企業情報サービス会社であるDun & Brad streetCorpの子会社で、中国全土9拠点でビジネスを展開。11年間の実績があり、中国最大かつ精度の高い1億1千万人の個人データを保有。D&Bの管理監督のもと、中国トップの高品質、高付加価値ダイレクトマーケティングサービスを実現してる。ロードウェイは、既に中国市場でビジネスを展開している日本企業や今後新たに進出を計画している日本企業に対して、中国人富裕層〜ミドル層に属する、購買力があり且つ購入確度の高い個人にダイレクトアクセスし、様々な営業支援サービスを提供。中国ロードウェイ独自のノウハウに基づき中国人の嗜好に合致した効果的な新規顧客獲得および既存顧客の売上促進を実施する。 具体的には、富裕層個人の購買力をベースに「ラグジュアリ消費グループ」「高レベル消費グループ」「中高レベル消費グループ」「中レベル消費グループ」に分類し、さらに地域、年齢、性別、趣味などを切り口としてターゲットを絞り込むことができる。また新商品開発から導入、販売、ブランド強化、顧客満足度の向上といった、リサーチやプロモーションなどのダイレクトマーケティングサービスを提供し中国でのビジネスを支援、初年度の売上は2億円を目指す。

●お問合せ
株式会社ロードウェイ 担当/笹生(サソウ)
03-4360-9271
e-mail:press@roadwayjp.com
http://roadwayjp.com

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む