Exit Button

JSA『エステティシャンのための継続教育セミナー』開催

業界ニュース -

日本スキン・エステティック協会は、2016年8月24日(水)・25日(木)、TKPカーデンシティ品川(東京都港区)にて、第44回目となる『エステティシャンのための継続教育セミナー2016』を開催。

初日となる本日は、運動や栄養学に関することなど、エステティック以外の分野からも、お客様へのカウンセリング知識に役立つ5つの講義が行われた。

まず初めに、低GIダイエットなどで知られる、日本ダイエットスペシャリスト協会 理事長 永田孝行氏による「人を太らせる栄養学と日本人のDNAに適ったダイエット」と題した講義が行われた。

永田氏は、ここ数年で注目されている糖質制限に着目したダイエットに関して、本来ご飯などの主食を中心とした食生活の日本人にとって、炭水化物抜きのダイエットが、ストレスを感じリバウンドしてしまう方が多いと指摘。その点低GI値ダイエットであれば、食べ方を変えるだけで、インスリンの急激な上昇を抑え、「ずっと続けられる食事法」として取り入れやすいと提案した。

DSC_0155

次に、広域医療法人明和会 スポーツ・栄養クリニック&ピラティスラボ 理事長で、ドクターの武田淳也氏より「ウェルエイジングのための“カラダ取説”と、骨盤底筋エクササイズ“Pfilates”の理論と実践」と題した講義が行われた。

理学療法の分野でも取り入れられており、医学会からも注目されるピラティスに関する理論と、若い方からシニア層にも人気の“骨盤底筋エクササイズ”。講義では、実際に3つの骨盤底筋エクササイズをレクチャー。自分の体・筋肉・動きを頭で思っているように動かせる体作りの重要性を説いた。

DSC_0178

後半では、特定非営利活動法人日本成人病予防協会 八幡智子氏より「薬膳から学ぶ、季節に合わせた体調管理」として、季節・体質に合わせた食材・メニューの提案。

次いで、YSI株式会社 代表取締役 日本脱毛技術研究学会 理事で鍼灸師の島田ゆかり氏による「美容電気脱毛の魅力の再確認と今後の展望」と題した、電気脱毛ならではの眉ケアの提案などが紹介された。

最後に、特別講演として、西村・三原法律事務所 所長で弁護士の三原崇功氏より「美容脱毛の位置づけと取り組み」と題し、電気脱毛メニューを行うにあたり、知っておかなければならない法律・法令が詳しい解説を交えながら紹介された。

この日の参加者は、約80名。どの講義もすぐにサロンワークに役立つ内容とあって、積極的に質問する受講者が多く見られた。
セミナーは、明日25日も同会場にて開催。9:30~17:30まで4つの講義が行われる。

DSC_0194

●お問い合わせ先
日本スキン・エステティック協会
TEL:03-3345-0195  (平日10:00~18:30)
FAX:03-3345-1523
E-mail:info@jsa-cpe.org
http://www.jsa-cpe.org/

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む