Exit Button

ミュゼ 面接プラットフォームHireVue導入

業界ニュース -

タレンタ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 石橋愼一郎、以下タレンタ)は、日本全国に美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」を展開する株式会社ミュゼプラチナム(東京都渋谷区、代表取締役社長 沼田英也、以下ミュゼプラチナム)において、ウェブ面接プラットフォーム『HireVue(ハイアービュー)』※の導入が決定したことを発表した。

ミュゼプラチナムは、全国のサロンにおけるサロンスタッフの採用に『HireVue』を導入することで、採用業務のスピードアップ、工数・コストの削減に加え、接客コミュニケーション力の高い候補者の安定した採用を目指している。

<HireVue導入経緯>
ミュゼプラチナムは日本を代表する美容脱毛サロンとして全国に185店舗(2016年7月末時点)を展開している。従来サロンスタッフの中途採用では、(1)応募フォームによるエントリー、(2)全国の各地区での選考会に人事部が赴いて個人面接を実施して内定者を決定する、というプロセスを採用してきた。しかし、この方法は採用候補者全員を人事部の目線でチェックできる一方、全国各地での面接を実施するため、日程が合わずに優秀な候補者の離脱や取りこぼしが発生している懸念があった。

そこで、人事部の目線による選考の質を維持しつつ、候補者の離脱や取りこぼしを回避でき、しかも即時適用できるソリューションを模索していたミュゼプラチナムは、これまでと全く違う革新的な採用プロセスにチャレンジすべくウェブ面接プラットフォームHireVueの導入を決定した。

d16792-10-455856-0

<今後の展望>
まずは本年9月以降の中途採用においてHireVueの導入効果を確認し、続く18年度の新卒採用ではHireVueの録画及びライブ面接機能を全面的に活用する計画。さらにサロンスタッフの社内定期面接などミュゼプラチナム社内でHireVueを活用する可能性もある。

(※)HireVue(ハイアービュー)
HireVueは米国HireVue Inc.が提供し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型ウェブ面接プラットフォーム。世界中の著名企業600社で利用され、第三者機関からはウェブ面接市場のNo.1製品と評価されている。録画及びライブ面接機能を備え、候補者はスマホやPCから時間と距離に縛られずウェブ面接に参加できる。また採用担当者もスマホやPC上で候補者を横並びで比較・評価し、ランキング付けが可能となっている。

●お問い合わせ先
タレンタ株式会社
TEL:03-5488-6028(広報窓口)
E-mail:info@talenta.co.jp
http://www.talenta.co.jp

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む