Exit Button

第一回 HANNON(ハノン)発表会 取材レポート

業界ニュース -

2012年9月12日(水)アトリエ・デュ・ヴァン(東京都渋谷区)にて㈱ハン・インターナショナル主催、第一回 HANNON(ハノン)発表会が開催された。

始めに代表取締役である花井栄渭氏によるブランドについてと、数字からみた現在のエステティックサロンの状況が紹介された。それによると、ヨーロッパ発祥の技術を利用したエステメニューが全体の約65%、脱毛・アジア発祥の技術などその他メニューが35%をしめているとのこと。10年前からすると、その他メニューの割合が確実に伸びてきており、HANNONが属するアジア発祥の技術が注目されて始めていることも頷ける。

次に行なわれた、美肌石を使用したデモンストレーションでは、施術をしている部分がお風呂上りの肌のようにみるみる赤くなっていった。赤味を帯びた肌を見ると痛みを伴うように見えるが、モデルの方に確認したところ痛気持ちよい程度の心地良い刺激とのこと。特に、背中の違いが判りやすく施術した側の左右の幅・厚みに明らかな変化があり、参加者からは驚きの声が聞かれた。同様の発表会は、10月以降も東京・大阪・仙台など全国で開催される予定。詳細はホームページに掲載されているのでチェックしてみてはいかがだろうか。

●お問い合わせ
株式会社ハン・インターナショナル
電話:03-6804-1545
FAX:03-3408-7555
http://hannon.jp

 

次の記事を読む

同じカテゴリーの記事を読む